部活が休みの今こそ、勉強するチャンス!

ひさびさの更新ですm(__)m

宮崎を含む九州南部は4日前に梅雨入りし、それからずっと雨続きです。

おまけに県独自の緊急事態宣言も出されており、中学校では部活動が当面の間(今月いっぱい?)は中止になっています。

雨で外に出られない、もちろん感染も心配、さらには部活もない…となれば、子どもたちもストレスがたまりそうです(^_^;)

現に生徒の1人は「(部活がなくて)モヤモヤします!」と言ってました。

ところで、別の生徒から聞いた話では

「来月(6月)初めから再開できるかも?」

「中体連は予定通りの日程(6/12~6/14)であるかも?」

と言われたそうです。

もちろん「かも?」なので、変更される可能性も十分にあるでしょう。

ただ仮にそうなったときには、特に運動部の中3生は6月が超ハードスケジュールです。

こんな感じです↓

6月初め~部活再開?
6月12~14日 中体連?
6月22~23日 地区実力テスト
6月下旬~7月上旬 各校定期テスト

部活の再開や中体連の日程は今後の状況次第で延期なども考えられます。が、テストの日程はおそらく変わらないでしょう。

どちらにしても、大事な大事な地区実力テストまで残り1か月と少しです。

そこで、うちの3年生たちには一昨日、話をしました。

「部活がない今こそ勉強するチャンス!6月に部活が再開してからは、おそらく勉強どころじゃないだろうから、今のうちにやっとくべき!!」と。

しかし、ただ「やれ!」と言ってもできない子もいるので、そこはある程度の強制力を働かせます。

ダイエットと同じで、他人から「やれ」と言われるだけで出来るなら、おそらく一人でも出来るはずなんです。

運動のメニューを考えてあげて、毎回の食事の写真送らせて、トレーニング中は横について励ましたり鼓舞したりしてあげて…

というトレーナーがいてくれる方が頑張れるから、ジムに行く人が多いわけですよね。

勉強に関しての塾の役割もこれと同じだと思います。

家で黙々と取り組める子はいいんですけどね。ただそんな子はほんの一握り。

「家で集中できないのなら、誘惑のない塾の自習室に来てやりな」ということです。

そのために学校ワークの点検日を決め、また自習に来る日を生徒本人に決めさせました。

あとは生徒たちの背中を押してあげて、決めた通りに勉強できているか、内容の濃い取り組みができているかをチェックするのが私の仕事です。

部活が休みということをマイナス面としてだけで捉えるのではなくて、ぜひプラスに働かせたいですね!

ちなみに、明後日(5/17)の月曜日は17時~22時まで自習室開放します!

予定に入れてなかった子もぜひおいで~(^^)/

それでは今日はここまで。

As it will be good day tomorrow.

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする