宮崎県では“休業要請”は無さそうなので、予定通り続けます。

本日は短くお知らせを。

昨日、「緊急事態宣言を全国に拡大」というニュースが飛び込んできましたね。

それを受けて、宮崎県の河野知事が夜に会見を開いたようです。

そのときの知事の話では「宮崎県内の感染状況を勘案すると、休業要請までの考えには至っていない」という言い方でした。

正式には本日(4/17)午後に行われる県の対策本部会議をおこなったうえで、具体的な方針が示されるとのことです。

※追記 夜になって、県のHPに以下のように公開されていました↓

ふ~(・.・;) ひとまず休業要請が出なかったというのは、一安心でしょうか?

これを受けて、当塾ではこれまで通り、開けたいと思います。

しかし開ける以上は、当然、これまで以上に感染予防にも力を入れて過ごしていかなくてはいけません。

ちなみに、宮崎市は小中学校の休校の延長も発表されました。↓

宮崎市HPより https://www.city.miyazaki.miyazaki.jp/e_notice/221607.html

こんなに長引くと、さすがに子どもたちからも、休みを喜ぶ声は聞こえなくなってきましたね。

むしろ「学校行きたい」「部活がしたい」「友達に会いたい」という声が多数です。

先が見えない状況の中です。大人も子供もストレスもたまってしまうでしょう。

ですが、こうして塾を開けているということ、そして子どもたちは塾に来れているということは、まだ恵まれている方なんだと感じます。

そのことを忘れずに、生徒たちの学びを止めないために、そして少しでもストレス発散にもなるように、今後も感染予防に努めながらがんばっていきたいと考えています。

それでは今日はここまで。

As it will be good day tomorrow.

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする