宮崎市内の小中学校休校延長決定を受けての、当塾の対応について

↑画像は宮崎市HPより https://www.city.miyazaki.miyazaki.jp/e_notice/221607.html

昨日、宮崎市より発表がありました。

いったんは今日(4/7火)から再開される予定だった、市内の小中学校の休校が延長とのこと。

4/3金から4/6月までの4日間で、計7名の感染が確認されたことを受けてということです。

学校が再開→何日間かだけ登校→すぐまた休校、となるよりは、こっちの方が良かっただろうと思います。

思いますが・・・子どもたちは、残念だろうなあと(*_*;

さて、今回の休校は4/20月までの2週間とのこと。

その間の当塾の対応に関してお伝えします。

この2週間の当塾の対応

基本的には、3月中や春期講習中と同じく、感染予防対策を施したうえで授業を実施します。

対策の具体的な中身として

  • 登塾時の手の消毒、うがい(アルコール消毒液、うがい薬を設置)
  • 在塾中は必ずマスクの着用(忘れた生徒には配付)
  • 休み時間ごとの換気
  • 通常より間隔を開けての座席配置(自習室含む)
  • ドアノブ、電気やエアコンのスイッチ、その他よく触れる部分の消毒
  • 登塾前の検温(忘れてきた生徒は来てから計る)

などです。

他県だったり、大手の塾では完全に閉める(閉めざるを得ない)塾もあるようですが、当塾は幸か不幸か、まだ人数がさほど多くありません。

普段から学年別で曜日を分けて授業をしていますので、多くても10名以下の生徒しか、同じタイミングでは塾内にはいません。

もちろん塾は学校と違いますから、ご家庭の判断でお休みいただくことも可能です。

もし不安な場合は、落ち着くまで休塾していただいても構いません。その場合は復帰後に個別での補講をしたり、休んでいる間に課題を出したりなどの対応を致します。

もし通塾が不安だというご家庭があれば、遠慮なくご相談ください。

今日この後、7都府県に「緊急事態宣言」が出されるというタイミングです。

落ち着かない日々が続きますが、必要以上に慌てないこと、パニックにならないことなどを意識して過ごしたいです。

そして、授業を行うからには真剣に、集中して、それでも楽しい「学びの機会」を与えられるようにしたいと思います。

以上です。

今後2週間の当塾の対応(=予定通り実施)についてでした。

それでは今日はここまで。

As it will be good day tomorrow.

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする