『みんなの速読チャンネル』を紹介!

先日、こんな記事を書きました。

現在、冬期講習受講生募集中です! 詳細はこちらから↓ 冬期講習 生徒募集のお知らせ ...

簡単に言うと、当塾で導入している「みんなの速読」が「TERRACE」に変わるという内容でした。

今週の月曜日にそのTERRACE(テラス)の特設サイトが公開されたようなので、見てみましょう!

こちらからどうぞ!

TERRACE特設サイト↓

全国2,200教室導入「みんなの速読」がリニューアル! 速読に加え、読解力、思考力を総合的にトレーニング!

詳細については、年明けから順次公開となっているようですね。

また引き続き注目してください!

さて現在開講している速読講座ですが、何気なくそのHPを見ていると、YouTubeの文字があることに気付きました。

これまで、うっかり見過ごしてきたんでしょうか!?(^_^;)

さっそく見てみました!

・・・

うん、これは良いですね!

言葉で、あるいは紙で説明するよりも、動画を見てもらう方がより伝わりやすいですからね。

今度から、速読の説明をするときにはこの中の動画も合わせて活用しようと思います!

いくつか、ここにも貼っておきましょうか。

まず、CM(30秒編)↓

みんなの速読・みんなの速読英語CM「わたしには、速読がある」篇 30sec

みんなの速読 実践編↓

みんなの速読 実践編

これら以外にも、受講生の声だったり、導入している塾の経営者(責任者)の方の声だったり、いろんなトレーニングの中身だったりの動画があります。

興味がある方は、ぜひ一度ご覧になってみてください!

こちらからどうぞ↓

速読で仕事の効率アップや受験・資格勉強の一助だけでなく、読書量を増やし楽しみたい方、自己啓発や記憶術にも、速読の方法や速読術を学んでステップアップ!脳の活性化や能力開発など右脳トレーニングにも最適です!

これまでにも、何度か書いてきたことではありますが、やはり国語がすべての学力の土台です。

英語や数学であっても、問題は日本語で書いてある以上、何が書かれているか、そして何が問われているかを正確に読むことができなくては、問題が解けません。

そして、読むスピードがゆっくりだと、試験時間内に解き終わりません。

その両方への対策として、「正確に読む」および「速く読む」チカラを養っていけるのが、この速読講座です。

勉強が苦手だ、嫌いだと思っている小中学生のみなさん。

問題の意味はしっかり、とらえられていますか?

教科書に書いてあることの意味は、ちゃんと理解できていますか?

もし「出来てない」という人がいたら、そこを改善するだけでもテストの点数は必ず上がるでしょう。

覚えるのはそんなに苦手じゃないという人ならなおさらです。

そういう人は、授業で聞いたことは覚えていても、「テストのときにどの知識をどこで使うのか」が分かっていないわけですから。

活字を読むことに慣れていって、問題を「速く正確に」読むことができるようになっていけたらいいな~と思いませんか?(*^_^*)

興味のある方は、ぜひ一度「速読」を体験しに来てください!(^^)/

もちろん「無料」で体験できます。まずはお問合せください。

それでは今日はここまで。

As it will be good day tomorrow.

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする