名言・格言シリーズ第4弾「やるか、やらないか。試しなどいらない。」

なんだか今日は台風みたいな天気でしたね。雨も時々激しく降りましたし、風邪も一日中強く吹いていた気がします。

昨日部活の話をしましたが、屋外競技で今週末試合があるものについては心配ですね。

怪我しないように気をつけて、頑張ってほしいものです。

名言・格言シリーズ第4弾

さて、今日のお話は、生徒に伝えたい名言・格言シリーズの第4弾と参りましょう。

つい先日、第3弾をお届けしたところでした↓

今日もまずはお知らせから。 今月末から来月上旬にかけて、各中学校では定期テストが行われます。 中学校によって、今...

今日の名言はこちら↓

「Do , or do not. There is no try.(やるか、やらないか。試しなどいらん)」

さて、誰の言葉なのかと言うと、映画『スターウォーズ』シリーズの登場人物である、ヨーダのセリフです。

「映画のセリフ~?」と馬鹿にすることなかれ!ヨーダのセリフは名言揃いです!

名言を集めて、湯呑み↓が作られるくらいです!(*^^*)

さて、ファンとしては悲しいですが、『スターウォーズ』を観たことないという人もいるでしょうから、どんな場面か簡単に説明を。

『スターウォーズ エピソード5「帝国の逆襲」』より。

弟子(ルーク)が、困難な課題に対して「やってみます」と、しぶしぶ臨もうとした時に、師であるヨーダがすかさず言ったのがこのセリフです。

「やるか、やらないか。試し(やってみる)などいらん。」と。

ちなみに、やっぱり弟子(ルーク)は失敗します。

「言わんこっちゃない」とでも言いたそうな様子のルークを尻目に、それをいとも簡単にやってのけるヨーダ。

それを見たルークが「I don’t…I don’t believe it.(信じられません)」と言います。

それに対してのヨーダの答えが、これまた名言です。

「That is why you fail.(だから失敗したのだ)」と。

やる前から失敗した時のことは考えるな! まずは、やる!!

さあ、ここからが本番ですよw

趣味の話をしたいわけじゃないんです! (*´▽`*)ホンマカイナー

この名言、もちろん勉強についても同じことが言えますよね!

「とりあえず、テストも近いし試しに勉強してみよっかなぁ」という気持ちだと、間違いなくいい加減な取り組み方になってしまうでしょう。

「この科目はこれくらい点数が取れたらいいな~」とか「今回は何番以内くらいには入りたいな~」とかいった、ぼんやりとした目標を立てるのも同じことだと思います。

やるか、やらないかです。試しにやってみる、などは要らないということです。

もし達成したい目標があるならば、「何点(以上)」とか「何位以内」という具合に、はっきりと決めましょう!

また何かに挑戦する前に、やる前から「失敗するかも?」と考えていたら、本当に失敗することの方が多いでしょう。

例えば、自分では頑張って勉強したつもりでも、テスト前に「だめかも?」と思うようなら、まだ努力が足りなかったということです。

逆に「今回はいけるかも!?」と思えるようになるくらいの勉強をして、テストに臨めるようにするのが大事だということです。

スポーツでも仕事でも恋愛でも、大事な場面の前には何度も何度も練習を重ねて、少しでも不安な気持ちを無くして(減らして)臨まねばなりません。

勉強だけは違う、ということはありませんよね。

叶えたい夢があるなら、受かりたい高校があるなら、「やってみる」ではなく「やる」だけですよ(*^-^*)

それでは今日はここまで。

As it will be good day tomorrow.

(おまけ) アイキャッチ画像はTシャツです。ユニクロのUTです。

『スターウォーズ』やMARVELのものが出ていると、つい買っちゃいますねw(≧▽≦)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする