お知らせ×3件  

さて今日は、お知らせを3件ほど。

1.開塾記念キャンペーンの定員間近!残り3名様です。

私たち「さくら進学ゼミナール」は、もうすぐ開塾から丸3ヵ月が経とうとしています。

冒頭の画像は開塾前後に配らせていただいたチラシですが、そこにもあるように「開校記念キャンペーン」を実施しております。

そのキャンペーンは先着20名様限定です。

おかげさまで現在17名が埋まりました。枠はあと3名様です。

再度、詳細についてお知らせします。

こちら↓


開校記念キャンペーン実施中

先着20様限定!

(入塾を決めていただいた方)

入塾金(通常10,800円)

 教務関連費(半年分)(約18,000円/学年により異なる)


合計でおよそ、28,000円ほどがお得になります。

教務関連費というのは、補助教材費やメールシステムの運営費、維持管理費などの合計で、ひと月およそ3,000円ほどがかかる(学年により異なります)のですが、入塾のタイミングに関わらず、半年分を免除させていただきます。

このキャンペーンをご利用いただけるのが、あと3名様です!

もし気になっている方がいらっしゃれば、お早めにお問い合わせください。

お待ちしております。

お問い合わせは、☎0985-41-4119か、お問い合わせフォームからメールにてお願いいたします。


2.「速読講座」

当塾の特長の一つとして、この「速読講座」があります。

これまでにも繰り返しご案内させていただいておりますが、まだご存じない方のために改めてお知らせさせてください。

ちなみに、これまでの記事はこちら↓

繰り返しお伝えしておりますが、今週末の2月16日(土)に無料にて「速読講座」の説明会および体験会を実施します。 以前のお知らせはこちら...
宮崎市ではひさびさの雨ですね☂ 本日夕方にはソフトバンクホークスのパレードも予定されていますが、雨だと選手たちも見に行く人たちも大変ですね(...
昨日お伝えしたように、本日宮日新聞に折り込みチラシを入れました! チラシをご覧いただいて、このブログを覗きにきてくださ...

この「速読講座」は、入塾した内部の生徒のみが対象ではありません。

例えば現在他の塾に通っているというような外部生でも、この講座のみの受講も可能です。

対象の学年も小学校低学年から、高校3年生まで受け入れております。

「大学入試改革」を目前にして、これまで以上に「速く正確に読む力」「自分の考えを的確に表現する力」がますます求められていきます。

そういった力を伸ばすためにも、ぜひこの「速読講座」をおススメします。

無料での体験も可能ですので、興味のある方はお問い合わせください。

お問い合わせ方法は上記(太文字、赤アンダーラインの箇所)と同様になります。


3.サマータイムの実施について

さて最後は、塾生と保護者の皆様に向けた連絡事項という意味合いが強いでしょうか。

すでに保護者の皆様にはコミルにてご連絡差し上げたところですが、こちらでもお知らせいたします。

来週から中学生の授業開始時間を、現行より20分遅らせる、いわゆるサマータイムを実施いたします。

現在、中学生の平日※の授業は

19:30~20:20 / 20:30~21:20 (1コマ50分授業)

となっていますが、

来週からは

19:50~20:40 / 20:50~21:40(1コマ50分は変わらず)

という時間割で行います。

(※土曜日の時間割は変更ありません。ご注意ください

このサマータイムを実施する理由としては、ズバリ「部活との両立」です。

現在在籍している中学生のほとんどが部活生です。

現在でも、部活の終わり時間によっては開始時間にギリギリになったり、少し遅れる生徒がいる状況です。

6月になると、学校によっては部活終了時刻が5月までより更に遅くなります。

そのため、帰って着替えて(お風呂入って、ご飯食べて)としていたら、19時30分では間に合わない生徒がさらに増えそうな様子になってきました。

私は勉強も大事ですが、部活もしっかり頑張ってほしいと考えているため、両立できるようにこのサマータイムを導入しょうと思い立ちました。

保護者の皆様には何かとご不便やご迷惑をかける場面もあろうかと思いますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

なお実施期間は6月第1週から、7月第3週までとなります。

7月第4週から8月いっぱいは「夏期講習」、9月第1週より今の時間割に戻ります。

また、小学生の時間割については来月以降も変わりません。サマータイムの対象は、中学生の時間割のみが対象となります。

以上、3件のお知らせでした。

それでは今日はここまで。

As it will be good day tomorrow.

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする