当塾の地震発生時の対応を改めてお知らせ


お知らせ

本日(5/10)の授業は予定通り行います。


今朝の9時少し前でした。

私はその時自宅にいましたが、突然大きな揺れを感じました。

スマホが「地震です!」と緊急地震速報を伝えだしたのは、揺れ始めてから数秒後だったでしょうか?

宮崎市は震度5弱だったようです。

いや~びっくりしましたねー((+_+))

こんな大きな揺れを感じたことは、人生の中で初めてだったかもしれません。

揺れたのは約20秒ほどらしいですが、長く感じましたね(◎_◎;)

さて、またいつ大きな地震が起きるか分かりません!

そこで今日は改めて当塾の災害発生時、特に地震発生時の対応についてお知らせしたいと思います。

以前にも、こちらの記事で紹介したことがあります。↓

今日は、防災についてのお話です。「急に?」「どうして?」と思われた方もいらっしゃると思いますが、それこそ災害も「急に」やってきます。 ...

塾に備えてある防災グッズいろいろ↑

今日の地震を受けて気象庁から発表があったのは、今後2~3日は同程度の地震が起きる可能性があるということです。

そこで、上の記事の中にもありますが改めて、大きな地震発生時の当塾の対応についてお知らせいたします。

当塾の規約より

以下は入塾生と保護者にお渡しする「塾規約」の中の「自然災害発生時の対応」の一部抜粋になります。(下記の赤字の部分)

(これ以外にも、小~中規模の地震への対応や、台風や大雨などによる「警報」発令時の対応についても定めがあります。)

授業中に地震が発生した場合(※震度5以上の地震)

・授業を中止します(振替等は行いません)。

・自宅との距離や学年(年齢)にかかわらず、お子様はひとまず当塾でお預かりします(最低

でも保護者様との連絡がとれるまでの間は、授業終了時刻を過ぎていてもお預かりします)。

・保護者様と連絡がとれたら、その場で方針を決定します。

・帰宅困難と思われる事態が発生した場合に備え、停電時用照明・飲料水・非常食・災害時用ブランケット等をひととおり備蓄しています。

・状況により、以下の避難場所に避難する場合があります。

 最寄りの指定避難場所                             【一時避難場所】宮崎県総合文化公園                       【津波避難ビル】宮崎銀行文化公園共同住宅A棟・B棟(宮崎市船塚3丁目170・171) 【指定避難場所】南九州大学・短大(宮崎市霧島5-1-2)

ちなみに授業開始時刻より前に地震が発生した場合は、無理して塾に向かわずに当塾からの授業の有無の連絡をお待ちください。

(本日、5/10は予定通り授業を行います。)

自宅でも、ぜひ備えを!

ところで、みなさんのご自宅では地震などの発生に備えての準備は何かされていますか?

我が家では、非常用の持ち出しリュックを準備しています。

普段は玄関の隅に置いてあります。

それが、こちら↓

今日の地震発生後に、久しぶりに背負ってみました。

計ってみたら、重さは10㎏ほどありました。手で持つのは大変ですが、背負ってしまえばほとんど重さは感じません。

このリュックはもともとは登山用のものですが、ネットで安いものを見つけて購入しました。

あと、これの他に水であったり、非常食であったりなども別に分けて置いてあります。

これらは無駄になるかもしれませんが、実はそうなった方が望ましいですよね。

こういった備えをすることに加えて、もっと大事なのが「慌てないこと」だと今朝の地震のあとに改めて感じました。

もしまた強い揺れが起きたら、慌てずに焦らずに行動できるように心構えをしておきたいと思います。

それでは今日はここまで。

As it will be good day tomorrow.

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする