草刈りも勉強も、欲張って一度で終わらそうとしないことが大切

本日はOFFです。

休日らしく、余談でお送りします。とは言っても、少しだけ勉強のことにも触れてます。

平成も今日を入れて、あと3日ですね。

昼間は特に予定が無かったので、しばらく前から気になっていた庭の草刈りをすることにしました。

まず、手を付ける前の状態がこちら↓

う~む、雑草が伸び放題ですね。あかんです(*´з`)

本来は一面、芝生だったはずなんですが、雑草に侵食されまくりです(^-^;

さてここを、芝刈り機で刈っていくわけですが、いつも作業を始める前に思い出すことがあります。

ホームセンターで芝刈り機を買う時に、店員さんに言われた一言です。

「コツは、一度で終わらそうと思わないことです。初めに少し長めに刈って、その後でより短く刈ると綺麗になります。」

そう言われました。

草刈り(芝刈り)の度に思い出すこの一言。

そうは言っても、これまでは面倒くさくて一度で終わらせてしまっていました。

二度刈り(そんな言葉あるかな?)は手間も時間もかかりますからね。

でも、生徒に「素直さが大事」と言いたい手前、今日は私自身も素直に店員さんのアドバイスに従ってみることにします。

じゃあ、気合入れてやってみましょう!

約1時間後・・・まず一度目が刈り終わりました。

その結果がこちら↓

どうでしょうか。だいぶ、すっきりとした印象です。

でも、今日はここで終わらないことが目標です。

二度目いってみましょう!

約30分後、二度目終了です!

その結果がこちら↓

ん?これは・・・

やりすぎたか!?( ゚Д゚)

短くしすぎたかもしれませんw

別アングルも見てみますか。

始める前↓

一度目終了後↓

二度目終了後↓

ちょっと短かったですかね(・.・;)

まあ、これから暑くなると草が伸びるのは早いので、大丈夫でしょう!

ポジティブ!ポジティブ!!

まあ、短くて困るのはうちの愛犬くらいですね。(愛犬の紹介はまた別の機会で)

この表情、見てくださいw ↓

「草ぼーぼーのほうが楽しかったのに・・・」と言ってるのかい? ごめんよ(*´Д`)

勉強も手間と時間を惜しまずに

さて、長さをちょっと短くしすぎましたが、いつもより綺麗になった気がします。

店員さんが言うように、一度よりは二度に分けて刈った方が、確かに長さは揃って綺麗になったということでしょう。

ここから勉強にこじつけて言うとですね。

「成果を出すのに、楽をしようと思うな!」

ということでしょうか。

勉強も一度やっただけでばっちり出来るようになれば、誰も苦労はしません。

そもそも塾自体がいらなくなるはずです。

でも授業で一度聞いただけでは、全てを理解できません。

あるいは一度復習しただけでは、完璧に覚えられません。

だからこそ、繰り返しやることが重要なわけです。

やはり「コツコツ=勝つコツ」ですね!

どうですかね、うまくこじつけられたでしょうか?(*^-^*)

では今日はここまで。

As it will be good day tomorrow.

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする